バストハリたるみエクササイズ

バストのハリとたるみを改善できるエクササイズ

バストのハリが失われてたるみが生じるのは大胸筋が衰え始めているのかもしれません。

 

エクササイズによって大胸筋を強化することで美しいバストラインを維持することができます。日常生活の中ではほとんど使うことがない部位なので、積極的にエクササイズを実施することが必要です。

 

エクササイズはとても簡単で激しい動きを必要としないので、毎日続ければハリのある若々しいバストでいられます。

 

 

最も有名なのは、ヨガでは合掌のポーズと呼ばれているもので、胸の前で手のひらを合わせて左右から押すだけです。この時、肘は左右に床と平行に張り出すようにしますが、手のひらを合わせるときには息を吸って押しながらゆっくりと息を吐き出します。呼吸方法を守って、この一連動作を1日に5回程度実施するだけでバストのたるみを予防できます。

 

腕立て伏せもバストのたるみ予防と改善に有効なエクササイズです。この場合の呼吸は、息を吐きながら肘を曲げてゆき、吸いながら元の位置に戻します。できれば床におでこがつくくらいまで肘を曲げるのが望ましいのですが、慣れるまではできる範囲でかまいませんし、回数も少なくて良いのですが、毎日続けることが大切です。エクササイズを始めるタイミングにも決まりはありませんので、若いうちから始めておけば美しいままのバストを維持できます。