バストアップ 左右離れ

バストが左右離れの方は、バストアップしても意味が無い?

バストのお悩みは、女性であれば誰もが持っていると思います。
バストサイズに関する悩みはもちろん、垂れ気味であったり、左右離れにお悩みであったり、いろいろお悩みがあると思います。
今回は、「左右離れ」、いわゆる「離れ乳」について語らせていただきます。

 

バストが左右に離れていると、バストが小さく見える傾向にあります。
ですので、たとえバストアップを達成しても、その効果に対して、見た目はあまり変化がありません。逆に、離れ乳を改善できれば、バストアップしたように綺麗にバストラインが見えます。

 

その左右離れの原因ですが、いろいろありますが、特に多いのは、

 

・デザインでブラを選んでいるので、ブラが胸にフィットしていない。
・正しいブラのつけかたをしておらず、胸の脂肪部分がわきやその他の場所に流れ気味になっている。
・ノーブラで過ごすことが多いので、胸の形が下がったり、服に押しつぶされている。
・谷間を作るため、胸を大きく見せるために、無理にブラにパッドを装着する。

 

といった具合に、ブラを正しく装着されていないことが原因である方が多いです。

 

ですので、「離れ乳かな」「形が悪いかな」と思う方は、まずはブラの正しいつけ方、サイズが合っているかどうかを確認してください。
また、姿勢を正して、身体の重心を整える、大胸筋、小胸筋を鍛えることも、離れ乳を改善する有効な方法です。
夏に向けて、正しくブラを装着し、しっかり胸筋を鍛え、バストの形を整え、バストアップ効果を達成しましょう。